*

ガソリンカードの割引

ガソリンカードの割引はこのカードを使う一番のメリットです。

割引率はカードやガソリンの種類によって違いますが、最大で1リッター当たり4円の割引を受けることができます。1リッター当たり2円安くなるカードが多いです。

例えばENEOSカードSは全国のENEOSとJOMO のガソリンスタンドで給油したら、1リッター当たり2円安くなります。このタイプの割引はガソリンの種類によって異なる場合もあります。

例えば昭和シェル石油系のシェルスターレックスカードは、ハイオクで給油するときは1リッター当たり4円安くなります。

車をよく利用する方はガソリンの割引率が高いカードを選びましょう。

代表的なものとしては出光系のカード、コスモ石油のカード、昭和シェル石油系のカードなどがあります。

注意しなければならないのは、ガソリンスタンド系のカードでなくても安くなるものがあるということです。そういったカードの代表例としてはNTTグループカードがあります。このカードがあれば、出光キャッシュバックシステムでレギュラーとハイオクのガソリンが1リッター当たり2円の安くなります。このカードの場合はポイントの獲得数に応じて、最大でガソリンが1リッター当たり40円安くなるので、使い方次第ではかなりお得なカードだと言えるでしょう。

ガソリンの割引はなくてもポイントが多く付くカードもあります。

この種のカードを給油するときはお得感を感じられないかもしれません。しかし給油するたびにポイントが貯まるので、ある程度貯まってからそれを使えば最終的にはお得になります。

この種のカードの代表例は楽天カードです。楽天カードの場合はENEOSやJOMOでこのカードを使って給油した時に楽天スーパーポイントが2倍になります。100円につき2ポイントなのでかなり還元率は高いです。ポイントが付いた分を割引されたと考えることもできます。

ライフカードも給油するたびにポイントが付きます。こちらは誕生月にはポイントが5倍になりますので上手く活用すれば多くポイントがもらえます。

関連記事

no image

生活費も含めたお得度を考える

ガソリンカードを使うときは、生活費も含めたお得度を考えることも必...

記事を読む

no image

ハイオクに特化したガソリンカード

ハイオクに特化したガソリンカードもあります。 こ...

記事を読む

no image

石油元売系列別ガソリンスタンド数比較

石油元売系列別ガソリンスタンド数比較をしてみると、ガソリンカード...

記事を読む

no image

リッター2円引きとポイント還元率比較

リッター2円引きとポイント還元比較は、ガソリンカードを選ぶ時に役...

記事を読む

no image

ポイント付与率と交換レート

ポイント付与率と交換レートはカード会社によって違います。 ...

記事を読む

新着記事

ETCカード即日発行の手順 JCB/VISA/MasterCard

JCB/VISA/MasterCardブランドのクレジットカード...

記事を読む

no image

OricoCard THE POINT

[orico_the_point]...

記事を読む

no image

生活費も含めたお得度を考える

ガソリンカードを使うときは、生活費も含めたお得度を考えることも必...

記事を読む

no image

ハイオクに特化したガソリンカード

ハイオクに特化したガソリンカードもあります。 こ...

記事を読む

no image

石油元売系列別ガソリンスタンド数比較

石油元売系列別ガソリンスタンド数比較をしてみると、ガソリンカード...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

ETCカード即日発行の手順 JCB/VISA/MasterCard

JCB/VISA/MasterCardブランドのクレジットカード...

no image
OricoCard THE POINT

[orico_the_point]...

no image
生活費も含めたお得度を考える

ガソリンカードを使うときは、生活費も含めたお得度を考えることも必...

no image
ハイオクに特化したガソリンカード

ハイオクに特化したガソリンカードもあります。 こ...

no image
石油元売系列別ガソリンスタンド数比較

石油元売系列別ガソリンスタンド数比較をしてみると、ガソリンカード...

→もっと見る