*

石油元売系列別ガソリンスタンド数比較

石油元売系列別ガソリンスタンド数比較をしてみると、ガソリンカードを選ぶ時に役立つことがあります。

スタンド数が多い元売のカードを作れば、全国どこでも給油の際にガソリン代が安くなります。

  • 数が多い元売はENEOSで、全国に12000件以上あります
  • 次に多いのはエクソンモービルで4700店舗程度
  • 3番目は出光で4340店舗程度あります

ENEOS系のカードを作れば、ガソリン代が地元でも旅行先でも安くなります。実際にこの系列のスタンドは地方にも多くあります。

ENEOS系のカードは3つの種類があります。ENEOSカードC、S、Pです。この中でSを作れば、ガソリンを入れるたびに1リットル当たり2円の値引きを受けることができます。Cの場合は基本の割引は1リットルあたり1円ですが、1ヵ月目のカードの利用金額の合計に応じて値引き単価が決まります。最大で1リットル当たり7円になることもあります。このタイプのカードはJOMOのガソリンスタンドでも使えます。

ENEOS系のカードで、さらにガソリンの値引き率が高いカードがあります。プレミアムドライバーズカードです。これは中日本高速道路株式会社が発行しています。1リッター当たり3円の割引になります。割引の対象になるスタンドは中部地区のものですが、このあたりにお住まいの方にはお得なカードです。

2位のエクソンモービルに関係があるのはシナジーカードです。このカードは最大で1リットル当たり7円の割引になります。割引金額はこのカードの使用額によってきます。

出光系のガソリンスタンドで使える出光カードまいどプラスもメリットの多いカードです。数はENEOSにおよびませんが、サービスは充実しています。このカードの一番のメリットは年会費無料ということです。基本的にガソリンカードは長く使うものなので、無料の方が家計にプラスになります。全国に4000店舗以上あるので、どの地域にお住まいでも使えるでしょう。しかもガソリン代の値引きの幅も大きいです。全国の出光系のスタンドで給油した場合はガソリンと軽油がいつでも1リッター当たり2円の割引になります。

関連記事

no image

生活費も含めたお得度を考える

ガソリンカードを使うときは、生活費も含めたお得度を考えることも必...

記事を読む

no image

ハイオクに特化したガソリンカード

ハイオクに特化したガソリンカードもあります。 こ...

記事を読む

no image

リッター2円引きとポイント還元率比較

リッター2円引きとポイント還元比較は、ガソリンカードを選ぶ時に役...

記事を読む

no image

ポイント付与率と交換レート

ポイント付与率と交換レートはカード会社によって違います。 ...

記事を読む

新着記事

calendar128_128

ETCカード即日発行の手順 JCB/VISA/MasterCard

JCB/VISA/MasterCardブランドのクレジットカード...

記事を読む

no image

OricoCard THE POINT

[orico_the_point]...

記事を読む

no image

生活費も含めたお得度を考える

ガソリンカードを使うときは、生活費も含めたお得度を考えることも必...

記事を読む

no image

ハイオクに特化したガソリンカード

ハイオクに特化したガソリンカードもあります。 こ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

calendar128_128
ETCカード即日発行の手順 JCB/VISA/MasterCard

JCB/VISA/MasterCardブランドのクレジットカード...

no image
OricoCard THE POINT

[orico_the_point]...

no image
生活費も含めたお得度を考える

ガソリンカードを使うときは、生活費も含めたお得度を考えることも必...

no image
ハイオクに特化したガソリンカード

ハイオクに特化したガソリンカードもあります。 こ...

no image
石油元売系列別ガソリンスタンド数比較

石油元売系列別ガソリンスタンド数比較をしてみると、ガソリンカード...

→もっと見る